broken little sister / memories, violet & demons (HPPR027)

¥ 2,200 SOLD OUT

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • Yu-Pack

    Your delivery status can be checked online.

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 1,510JPY
    • Tohoku

      • Aomori 1,280JPY
      • Iwate 1,280JPY
      • Miyagi 1,280JPY
      • Akita 1,280JPY
      • Yamagata 1,280JPY
      • Fukushima 1,280JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 1,080JPY
      • Tochigi 1,080JPY
      • Gumma 1,080JPY
      • Saitama 1,080JPY
      • Chiba 1,080JPY
      • Tokyo 1,080JPY
      • Kanagawa 1,080JPY
      • Yamanashi 1,080JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 1,080JPY
      • Nagano 1,080JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 950JPY
      • Ishikawa 950JPY
      • Fukui 950JPY
    • Tokai

      • Gifu 950JPY
      • Shizuoka 950JPY
      • Aichi 950JPY
      • Mie 950JPY
    • Kinki

      • Shiga 850JPY
      • Kyoto 850JPY
      • Osaka 850JPY
      • Hyogo 850JPY
      • Nara 850JPY
      • Wakayama 850JPY
    • Chugoku

      • Tottori 850JPY
      • Shimane 850JPY
      • Okayama 850JPY
      • Hiroshima 850JPY
      • Yamaguchi 850JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 850JPY
      • Kagawa 850JPY
      • Ehime 850JPY
      • Kochi 850JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 850JPY
      • Saga 850JPY
      • Nagasaki 850JPY
      • Kumamoto 850JPY
      • Oita 850JPY
      • Miyazaki 850JPY
      • Kagoshima 850JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,210JPY
  • Letter-Pack

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 520JPY
  • クリックポスト

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応、郵便受けに配達されます。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 200JPY
  • EMS

    This shipping supports package tracking and compensation for damages.

    Shipping Fees are the same in all countries outside Japan ¥ 2,800
  • Small Packet

    Shipping Fees are the same in all countries outside Japan ¥ 600

*Japan domestic shipping fees for purchases over 3,980JPY will be free.

Report

School of Seven Bellsらを輩出したブルックリン・シーンともシンクロする、世界最突端のサウンドが国際都市・横浜から現れた! My Bloody Valentineなどシューゲイズなギター・レイヤーと美麗なるエレクトロニクス、さらには平熱の男女ヴォーカルを、Ulrich Schnaussも絶賛するセンスで折衷した、日本から世界を切り裂く、ワールド・クラスの大型新人による、圧巻のデビュー・アルバム!!

来日ツアーのサポートを務めた、エレクトロニカ〜シューゲイザー界の巨頭・Ulrich Schnaussから「君たちのライヴでキーボードを弾いてもいい」とまで絶賛されたことをはじめとして、『シューゲイザー・ディスク・ガイド』にデモ音源ながら大きく掲載されるなど、アーティスト、レーベル、媒体関係者、海外の熱烈な音楽ファンなどから既に絶大な評価を受ける、横浜を拠点とする3人組によるデビュー・フル・アルバム。My Bloody Valentineを彷彿とさせるシューゲイズなギター・レイヤー、ポスト・エレクトロニカのバンド・サウンドを体現する緻密なエレクトロニクスは、School of Seven Bellsなど幾多の綺羅星を輩出するブルックリン・シーンとも同期する、ワールド・クラスの才能を見せつける。メイン・ソングライターの堀内は、レコード店に長年勤務し、ベースの嘉藤は1990年代からクラブDJとして活躍し、多くの若者にUKインディー・ロックを伝えてきた経緯があるなど、ここ10年来、常に現場の第一線で音楽に接してきた感性がこのスタイルを選んだとでも言うべき、デビュー・アルバムにして圧巻の完成度を誇るサウンドは、ジャパニーズ・インディー・ロックの次代を切り開くことは間違いない。

ライナーノーツ:周東香里

https://youtu.be/_1ccOAvysYc

---

broken little sister started in Yokohama, Japan on 2005. Their music is just like the ordinal temperature and has the feel like floating. Fusing shoegaze, electronica, ambient, folk and psychedelic music, they create their own unique sounds. They had played as a supporting act for Ulrich Schnauss, Pia Fraus, Sportsday Megaphone and Anderson during 2008-2009. The song called "silence" is often played by Ulrich Schnauss when he plays as a DJ. That is well known to Club AC30 and Sonic Cathedral in UK. "bls" spreads their original sounds from Japan to the world. Their first full-length album called "memories, violet & demons" is released from Happy Prince on November 2010.

■Profile

「平熱感」、「浮遊感」、「映画のサウンドトラックのような音楽」などをキーワードに、某大規模レコード店に長く勤務した堀内(ヴォーカル、ギター)と櫻田(ヴォーカル、ギター)で2005年末にユニットを結成。シューゲイザー/エレクトロニカ/アンビエント/ダブ/フォーク/60'sなどの様々なジャンルの音楽を独自の解釈で変換、または折衷した音源の制作をスタートさせる。翌年にはUKインディー・ギター・ロックの影響を強く感じさせるPLANETS GROOVEや、クラブDJとして1990年代から長く活躍し、インディー・ロック系パーティー『hacienda with love』の主宰者のひとりである嘉藤(ベース)が加入し3人体制となる。2006年10月にはアートや音楽などのカルチャー系フリーCDマガジン『cinra magazine vol.11』に matryoshka らと共に掲載され、2007年4月にはcinraとYAMAHAプレイヤーズ王国が合同で開催したnet label compilationオーディションで750曲の中から選出された13曲の一つとして音源を配信。同年6月にはDJとして活躍するWSZ80氏の主催する横浜発のクラブ・イベント『reclash』(過去出演者: Au Revoir Simone、Rubies、Yeti、Ringo Deathstarr、Andy Yorke、The Suzan、Twee Grrrls Clubなど)にライブ出演。2008年5月にAnderson(オランダ)、9月にはPia Fraus(エストニア)の来日公演のサポートを務め、都内屈指のシューゲイズ・イベント『total feedback』にも出演する。2009年4月にUlrich Schnauss(ドイツ)来日公演のサポートを務めるなど、都内/横浜でライブ活動を続けている。2010年3月に発売された『shoegazer disc guide』にライブ会場などで配布していたデモ版『memories, violet & demons』が日本人部門トップ・ページに掲載され、同年4月には同アルバムはiTunes Music Storeを始めオンライン限定リリースされた。そして、『memories, violet & demons』は再録、ミックス、マスタリングをアップグレードし、happy princeより2010年11月にCDリリースされる。

http://brokenlittlesister.jp/